プライスターUS版は
こちらからどうぞ










Amazonで販売経験のある方なら、自分の出品している商品が
カートボックスを取得した時の爆発的な売上のアップの効果

体感されたことがあると思います。
 
今回プライスターは、そのカート価格に合わせるように価格を自動変更する機能として、
新品限定で【カート価格】モードを追加しました。

たくさんのライバルたちが自分より安い価格で出品している商品でも
カート価格を意識して値付けなどをしていると、より高い価格で売れることも多くあります。
ぜひ、カート価格モードを活用して売上アップをしてください。








プライスターシリーズのユーザー様だけにご利用いただけるサービスとして、
アメリカのAmazonに出品されている商品の価格変動や
ランキングの動きをグラフ化して分析するPRICECHECK US版をリリース
いたしました。

アメリカのAmazonの価格やランキングの動きを見ると
その商品のアメリカAmazonでの売れ行きがわかりますので
輸出をする商品のリサーチがとってもスムーズになります。

売れ行きや価格差を調べて、回転や利益が良いところで売るのがオススメです。



















プライスターは毎日出品するあなたのために、
かんたんに手間が少なく出品できるよう工夫しています。

状態ごとに決めたコメントを表示したり、
たくさんの商品を1回で出品できたり、
仕入れ金額をレシートごとまとめて入れられたり。

一度使ったら、
もう普通の出品画面には戻れない
ほど。

あなたの「出品するのって、面倒くさい。」を、
「アレもコレも出品してみよう!」に変えてみせます。





プライスターはあなたの商品の価格を 
1クリックで自動的に変更します。

たとえば、自動で一番安い価格に合わせたり 
同じ状態の商品に合わせたり。

まるで童話の「小人と靴屋」の小人のように 
24時間365日止まらずに働き続けます。

4つのパターンの中からクリックで選ぶだけで 
価格の自動変更がスタートします。

もう、価格の調整に手間はかかりません。
その分、仕入れをする時間を増やしましょう。





仕入れて売れた商品って、
1度売ったらそのままになっていませんか?

安定して売上を伸ばす方は
同じ商品を何度も売っているんです。

だから、プライスターでは
ネット仕入れで商品が探せるように、
ヤフオクボタンを付けました。

1クリックでヤフオクを検索できるので、
あなたの定番商品を見つけてください。





一人じゃ手を抜いてしまう人も 
身近に競争するライバルがいると、
ついつい頑張っちゃいますよね。

プライスターではユーザーさんの 
月間ランキングを発表しているから、
みんなで競争しながら売上アップ 
できるんです。

「すぐ上の人まで、あと●●円」とか、
「TOP100位まであと何人」とか、
毎日見るのが楽しくなりますよ。





Amazonで定価以上で売れる商品の条件は、
Amazonが出品していないこと。

だって、Amazonが新品で定価で出品していたら
わざわざ他の人からそれ以上の値段で買わないですよね?

だからプライスターでは、
高値で売れる商品を見つけやすくするために
Amazonが出品していない商品をまとめて
リスト化する機能をつけました。

毎日データが更新されますので、
商品のリサーチにお役立てください。





利益計算や在庫管理のように 
直接売上につながらない作業は 
プライスターにおまかせください。

仕入価格の管理から 
商品ごとのAmazonの手数料の計算、
月ごとの売上や仕入れの集計など、
自動で計算します。

売上や利益がどのように動いているのかを 
毎日チェックすると仕入れや売上などの 
計画を立てやすくなりますよ。





売上を安定させるためには、
同じ商品を何度も売るのがおすすめです。

プライスターなら、
気になる商品の価格やランキングの動きを
最大過去1年分まで見られるから、
長く売れる商品を探すのにとっても便利。

長く何度も売っていけるあなたの定番商品を
ぜひ見つけてくださいね!







この商品って、
どこで買うのが一番安いんだろう?

と、思ったことってありますよね?

プライスターならグラフを見るついでに 
世界のAmazonで同じ商品の価格を 
調べることができます。

一番安いところで買えれば、
利益もその分アップです。





プライスターは 
Webサイトにログインして使うタイプなので 
インターネットがつながっていれば 
いつでもどこでも使えます。

パソコンにインストールしなくていいので 
スマートフォンやタブレットで 
使っている方もいらっしゃいます。

もちろんMacのパソコンでもOKです。
※ブラウザはGoogleChromeをご用意ください。 






こういうツールって 
パソコンにインストールしたり 
いろいろ設定をするのが面倒だったりして 
使いはじめる前に疲れてしまいがちですよね。

でも、プライスターなら 
インターネット上で動作するので 
インストールしなくてOK。

最初の設定もたったの3分ですので 
とってもかんたんです。





トラブルが起こった時や、
何か分からないことがあったりした時に
相談できるところがないと不安ですよね。

メールではうまく伝えられない状況も
あるかもしれません。

プライスターでは、
お電話、もしくはメールにて
サポートスタッフが対応します。

いつでもご連絡ください。






今回、プライスターをご利用の方には
特典としてAmazonでの販売の基礎から
インターネットを使った仕入れ方法や
利益を出すための考え方などを1冊にまとめた
9800円相当の教材をプレゼントします。

特に初心者の方は、
本質的な部分をしっかり学んで
基礎を固めておきましょう。







※プライスターは、Amazonの出品用アカウントを
大口出品(プロマーチャント)または出店型にしてご利用ください。
お申し込み頂くと初回決済として5,800円が発生します。
それ以降はご自身で退会をするまで初回決済日より起算して
1ヶ月毎に月間利用料として5,800円が発生します。
また、29日・30日・31日に初回決済が発生した場合で
1か月後の数字が存在しない場合は、月末に決済処理が行われます。





わずか一か月で売上も100万から150万に伸びそうです!!
いつもプライスター&PRICECHECKを使わせていただきましてありがとうございます!!

特にプライスターのヤフオクでの検索機能は非常に便利で
その商品をヤフオク出品者が出品すれば必ず落札してAmazonに納品しています!!

使わせていただいてからわずか一か月で売上も100万から150万程度に伸びそうです!!
今後ともよろしくお願いいたします!!
誰も出品していないような商品を見つけて出品できる
プライスターがあれば出品データの整理が行いやすくなり、仕入れ価格を入力することで
赤字判断が容易となるため損切りのタイミングが分かりやすくなり大変使いやすいです。

物販で一番悩む仕入れに関してですが、
プライスチェックプレミアムを使えば誰も出品していないような商品を見つけて出品できるため、
月額分など簡単に稼げてしまいました。

今までの売上+プライスチェックプレミアムによる売上、で売上は使用前と比べて少し上がりました。
まだそれ程使いこなせてないせいもありますが、
上手く使えば10万円以上売上を伸ばすことは容易だと思います。
時間も労力も大幅に軽減されて、出品するのがとても楽しくなりました
プライスター利用前は、アマゾンに商品を出品するのにとても時間がかかり、
出品するのがおっくうでしたが、プライスターを利用するようになってからは、
時間も労力も大幅に軽減されて、出品するのがとても楽しくなりました。

プライスターを使うと、ひとつの商品の価格変更もすぐにできるし、
たくさんの商品の価格変更も1度にできてしまいます。

『FBA状態合わせ』『状態合わせ』『FBA最安値』『最安値』『しない』の5種類から
価格設定を選択しておくと、それぞれの商品に応じて自動で価格変更してくれることもとても便利で
プライスターの魅力のひとつでもあります。  

せどりは、一人でできる仕事なので他のせどりをしている人の状態はわかりませんが、
プライスターに入っているとプライスターの利用者間でのランキング(売上金額、売上数)や
商品ジャンル別売上ランキングが出てくるので他のプライスター利用者の状態が分かり励みになります。

またプライスターでは、売れる商品を仕入れる上で欠かすことのできない情報を
数種類のランキングやグラフで知ることができ、ブックオフなどで店舗せどりをしなくても
家にいながらデータをみて売れる商品をゲットできることもありがたいです。

私は、プライスターを利用してまだ日が浅いですが、とても便利に使わせていただいています。  
今後とも宜しくお願いします。
プライスターはちょっとうれしい機能が満載です
お世話様です。 プライスター使用してます。
最初は使用期間?お試し期間で終了しようかと思いましたが
調子がよく、そのまま継続となっちゃいました。

Amazon用ツールは数多く購入したり、モニターをしたりしてます。
このプライスターはちょっとうれしい機能が満載ですが
そのなかでも気にっているのは、価格調整と出品ツールですね。

通常ツールで価格調整を自動で行う設定だと、
自分が新品出品していて、どなたか同商品の中古品を出品した場合、
ツールで最安値の設定であれば、自分が新品出品した商品も中古商品が最安値であった場合、
自分が出品した商品の価格は中古品価格以下になってしまうツールが多いです。

しかし、プライスターは商品の状態ごとに選定が可能であることから
新品価格が中古最安値などに影響しないんです。
この機能はすごい便利です。

次に出品ツールですがこれは大口契約が必要となります。
他の出品ツールtxtに保存してAmazonサイトにアップロードして出品するかと思いますが、
プライスターはAmazonサイトと連携しているのでプライスターで行った出品商品は
直接Amazon上のデータに書き込む感じなので、 商品リストtxtなどのアップロード不要!

そのほか、プライスターを使用することにより プライスチェックも使用可能となりお得です。

プライスターを使用するには 月額料金が発生します。
しかし、その月額以上は販売できるツールと思います。

ありがとうございました。
他のツールは使わなくなりました
プライスターは非常に便利です。
中でも価格改定も自動でやってくれるので助かります。
利用する前は、毎日手動でやっていたので、かなり時間の効率化できました。

プレミアム商品も検索でざくざく見つけられるので、たすかります。
プライスターだけで、十分です。 他のツールは使わなくなりました。
もうプライスターなしの生活は考えられません
僕は全て商品を自分で出品してFBAへ送っているのですが、
先日、個人的な都合で一時的にプライスターを利用する事が出来なくなりました。

早くFBAへ商品を送りたかったので
Amazonの公式ページより出品作業をしていた時にある事に気付きました。。。

「・・・面倒くさい!!」

不思議な感覚でした。
なんでいつも普通に出品しているのに、今日はこんなに面倒なのか。

「あ、プライスター使っていないからだ!!」

この時、プライスターのありがたみを感じました。

僕はFBAをよく利用するようになったタイミングでプライスターを利用し始めていたので、
Amazon公式からの出品作業をあまりやっていなかったんです。

だからプライスターでの出品作業の簡単さが普通だったんですね。
使う立場に立って考えられたツールだからこそ、このような機能があるんだなと実感しました。
本当に楽に出品できます♪

「あ〜プラスターいいなぁ」なんてニンマリしながら日々過ごしていると、
もう一つ自分の行動に変化が起きている事に気付きました。

それは一日複数回プライスター君と顔を合わせている事です。
PC起動したらプライスター起動。 そして売れているものチェック♪
売れていると「お!!」って嬉しくなったり♪
またランキング機能がついているので、何気にそのランキングに励まされます。

「あ!ランキング上がった!!」
「あ〜下がっちゃった。頑張らなきゃ」
「なんでこの人たちはこんなに売れるんだろう?」

いっつもPCの前でぶつぶつ言っていますww

またどうしても損切りしなければ行けない時や、なかなか売れないから価格を下げたい時、
プライスターでは一目で現在の利益や手数料が見えるんです。

これも本当にありがたい機能で、お陰さまであんなに苦手だった価格改定が スムーズに出来ています。
どんどん「使う側にとっての助かる機能」が追加され、
プライスターくんのつぶやきもバラエティに富んできて、
これからも進化し続けるプライスター。 もうプライスターなしの生活は考えられません。
細やかな配慮がされているのも嬉しいですね^^
プライスターにいつもお世話になっております。
このツールの素晴らしい点は 何と言っても此方の販売戦略に沿って自動で価格変更してくれる点です。
利益を出したい商品は「状態合わせ」 早く売りたい商品は「最低価格」 など、
手動で補正しなければいけなかった部分が自動で変更される事により
他の作業に力を入れられるので重宝しております。

出品数が増えれば増えるほど その利便性を実感しております。
赤字ストッパーなど細やかな配慮がされているのも嬉しいですね^^
まだまだ進化中との事ですので、これからどんなサービスが追加されていくのか楽しみです。
プライスチェックで仕入れた商品が早くも数冊売れました
せどりをはじめてまだ2ヶ月にもなりませんが、ここ最近プライススターを導入しました。
主に本がメインですが、プライスチェックで仕入れた商品が早くも数冊売れました。
結構地道など努力が必要ですが、ネット仕入れでの販売もできます。

あと、仕入れた商品の価格変更も役に立ちます。

まだ、使い始めたばかりですべての機能をマスターしていないかもしれませんが、
これからもがんばります。
毎日、プライスターを開くのが楽しみです
お世話になっております。 プライスターを利用してもうすぐ1ヶ月になります。
Amazonでは以前輸入をメインにしていましたが、最近はやっていませんでした。

引っ越しがあり、自宅の不用品を処分するのにプライスターを利用させて頂きました。
まず何と言っても商品登録が簡単でした。不用品100品が簡単に登録できました。
さらに利益計算機能がいいです。輸入をやっていたときはエクセルで集計していましたが、
それを自動でやってくれるので非常に助かります。

売上ランキングも面白いです。まだまだ全然ランキング外ですが。
毎日、プライスターを開くのが楽しみです。
価格の自動改定機能がとても便利です
プライスターを使い始めて、 価格の自動改定機能がとても便利です。
最近、赤字ストッパーの設定ができるようになり、
最低金額の設定もすることができるようになりました。

日々進化しているツールです。
これからも利用していきたいと思います。
びっくりするほど不良在庫が売れ始めました!
初めまして、栃木で副業セドラーをしている、tochibibiと申します。
せどり暦は丁度1年になります。思うところあって、6月よりかなり本格的に取り組み始めました。
雑食せどりですが、メインは本で取り組んでいます。

現在庫350冊程度で、まだまだですが、
FBAも取り入れつつ、専業で生活できるようにとがんばっています。

プライスターと出会ったのは、そんな6月の初旬で、
限定1ヶ月無料の登録キャンペーンの時に1ヶ月だけでも使ってみようと、
登録させていただきました。

それまでは、特に価格改定ソフトなどは使用していませんでした。

一年前の在庫が、なかなか動かず、けれど、いつか動くだろうと考え、
特に手は打っていませんでした。

また、価格改定ソフトを導入するだけの意気込みもなかったのも正直なところです。

プライスター導入後は、びっくりするほど不良在庫が売れ始め、
本当に楽しく、辛い自己発送の日々になりました。

そのせいもあって、FBAの導入にも踏み切りました。

設定ミスで、あまりにも安くなりすぎて販売してしまったものや、
思った以上に高く販売できたものありましたが、なにより自分の仕入れたものが、
間違いではなく価格さえお客様のニーズに合えば、売れるものだったんだと
自信になったことが一番の感想です。

薄利のものや、プレミアの物も合わせて、トータルで利益を出すことを考えると、まずは数を売る。
その次に、仕入れの質を高めていく。そして、また数を売る。

プライスターのおかげで、まずは数を売ることは、クリアできました。

はじめは、大口契約になることも二の足を踏んでいましたが、思い切って正解でした。
利益率85%前後を維持できているので、あとは、プライスターの簡単出品と、価格改定、
自信の持てた仕入れをガンガンしていこうと思います。

利益が本以外にまわせるようになってきたら、
プライスチェックでの電脳にも取り組んでいこうと思います。

実際に、ちょっとの検索で、価格差のあるのもは見つかりましたが、
仕入れると資金繰りが厳しくなるので、今は、電脳目利きを鍛えようと思います。

本当に思い切って導入してよかったでした。これからもフルに活用できるように勉強と
せどりライフのお供にさせていただきたいと思います。
FBAに直接登録できるので、すごく便利です
・売れた商品が画像付きで見られるので、モチベーションが上がります。
・負けず嫌いなので、順位表を見ると燃えます!
・新品を出品する際、FBAに直接登録できるので、すごく便利です。
使い方がかんたんで感覚的に使える
操作性が良いというか、使い方がかんたんで感覚的に使えるので
導入の敷居が低い割には機能性が高いので重宝しています。

直接、せどりの作業などには関係ありませんが売上ランキングがあるので
モチベーションをあげるのに良いです。

先月より順位をあげようとか近い売り上げの人をかってにライバル視してみたり(笑)。

あとは少しずつ機能が追加されていくのが
ちゃんと利用者のことを考えてくれている感じがしてありがたいですね。
画面のボタン一つで次の仕入れにいけるというのはやばい機能です
★1ヶ月でどれだけ売ってるが一目で分かる
これが1瞬で分かるようになり売り上げの目標を立てやすくなったという目立つ分かり易さがあります。
アマゾンって15日毎の締めで、ちょうど一か月分って見にくいし
目標立てても月末またぎだったりするとちょっとわからなくなったりするんですよね。
普通に使っていてすぐ見れるから目標まで足りないと
早めにFBA増やしたりと予想立てしやすいし、ボタン一つでつい見ちゃうんですよね。

★いい意味で煽られる!
しかもプライスターは、使っている人の順位が出るんですよね。
1位の人の金額を見ていつかは俺もと思っています。

★売れたものがすぐ分かる(利益計算必要なし)
アマゾンホーム画面にはまだ反映されてないのに売れたものの所には
アマゾンホームより先に反映されています。

それを初動早く電脳ならそのままその画面の
ボタン一つで次の仕入れにいけるというのはやばい機能です。
しかも売れた商品の原価を入力しておけば商品の利益、
月の利益まで出てくるので計算する必要がありません。
月締めがすごく楽になりました

★出品がすごく楽になった
今まではアマゾン画面で状態をコピーしておいて状態に応じて
出品用のコメントをコピーしなおしてということをしていましたが状態によって、
カテゴリーによっての状態を登録しておけば自動で出るようになりました。
これは出品時間がすごく短縮されました。

私にとって使ってよかったと手放しに喜べるツールです







価格の自動変更は値下げしすぎたりしないの?
価格の自動変更ツールを使っている人同士で値下げ合戦になってしまうのって、
結構よくあることだと思います。

値下げ合戦でどこまでも値下がりするのは、
【相手より●●円安くする】という設定があるからなんです。

プライスターは値下げ合戦をあまりいい状況とは思いません。

本当は高く売れる商品が
ツールの間違った使い方のせいで安くなってしまうなんて、
もったいないですよね?

こんな状況にならないようにプライスターの価格の自動変更は
基本的に出品されている商品の価格に合わせるように作られています。

また、プライスターは仕入れ価格を入力していると、
出品価格を仕入れ価格以下にしないような自動変更のパターンを用意しています。

価格の自動変更を設定なさる際は、是非、仕入れ価格を入力されることをおすすめします。

プライスターでは24時間365日、定期的に自動で価格をチェックして、
価格を合わせますので、是非価格の自動変更を上手にご活用くださいね。
仕入れ価格を入れるのって、面倒くさくない?
たくさん出品しようとした時に1個ずつ仕入れ価格を入れるのは、
確かにちょっと面倒ですよね。

でも、プライスターなら出品しようとしている商品の合計の仕入れ価格を入れると、
出品価格によって自動で仕入れ価格を割り振ることができたりします。

その日仕入れた商品をまとめて出品するなら、
レシートの合計金額をそのまま入力すれば、自動で仕入れ価格が入りますよ〜。

それ以外にも、
出品中の商品の仕入れ価格を画面上から100件ずつまとめて入力したり、
CSVファイルを使って調整することもできます。

粗利計算をしやすくするためにも、
仕入れ価格を入れておくのはおすすめですよ〜!
プライスターを使うためには、
自分のパソコンにインストールしなければいけないの?
プライスターは、インターネット上で動作しますので、
パソコンへのインストールの必要はございません。

また、インターネットがご利用頂ける環境であれば場所を問わずご利用頂けます。

なお、ご利用のブラウザは、Google Chromeをおすすめしております。
Macのパソコンでも使えるの?
プライスターはもちろんMacでもWindowsでもご利用頂けます。

インターネットが閲覧できて、パソコンがあれば
場所を問わずにご利用頂けますのでご安心ください。

プライスターをご利用中の方の中には、
iphoneなどのスマートフォンや
ipadなどのタブレットでご利用頂く方もいらっしゃいます。
Amazonに出品している人は誰でも使えるの?
プライスターはAmazonの出品者区分の中で、
大口出品者(プロマーチャント)または出店型出品者として
ご登録頂いている方のみご利用頂けるようになっております。

小口出品者としてのご登録なさっている場合は、
この機会に大口出品者への切り替えをなさってからプライスターをご利用くださいね。
申し込んだらすぐに使えるの?
プライスターはお申し込みから10分以内に
パスワードの設定完了メールを自動でお送りするようになっております。
(設定完了メールは uketsuke@so-bank.jp からお送りします。迷惑メールにならないように設定をなさって下さいね。)

ログインして初期設定を済ませれば、ご利用頂けるようになります。

プライスターの初期設定を行った後は、
Amazonから順次出品中の商品などのデータを取得しますので、
出品中のデータ件数にもよりますが、おおよそ1時間前後でデータが揃って、
あなたのプライスターがスタートします。







※プライスターは、Amazonの出品用アカウントを
大口出品(プロマーチャント)または出店型にしてご利用ください。
お申し込み頂くと初回決済として5,800円が発生します。
それ以降はご自身で退会をするまで初回決済日より起算して
1ヶ月毎に月間利用料として5,800円が発生します。
また、29日・30日・31日に初回決済が発生した場合で
1か月後の数字が存在しない場合は、月末に決済処理が行われます。




特定商取引法に基づく表記