仕入れ価格や赤字(高値)ストッパーをまとめて設定する方法

  プライスターの「出品したものを見る」ページより、 仕入れ価格と赤字ストッパーや高値ストッパーを 最大100件いっぺんに設定できるようになりました。 たった4つのステップだけで とても簡単に設定する事ができます。   ————————————- ▼設定の仕方▼ 【1】商品にチェックを入れる。 【2】メニューの「その他」をクリックする。 【3】金額、または%にチェックを入れて金額を決める。 【4】変更をクリックする ————————————- 以上4つのステップとなります。   それではそれぞれのステップにつきまして、 1つずつご案内をしたいと思います。

【1】入力したい商品へチェックを入れて下さい。

仕入れ価格や赤字ストッパーを設定したい商品へ チェックを入れて下さい。 一番上へチェックを入れて頂ければ、 表示されている商品100件を一度で設定する事が出来ます。 【1】  

 【2】そのほかをクリックして下さい。

「仕入れ価格&赤字ストッパーを設定する」 というメニューが表示されますので、 クリックをして下さい。 別のウインドウで入力画面が開きます。 【2】  

 【3】金額、または%にチェックを入れて金額を決めて下さい。

仕入れ価格や赤字ストッパーへ入れたい金額を指定します。 3つのモードを選ぶ事ができます。 ①全てに同じ金額を入力 チェックを入れたすべての商品に、 同じ金額を入力することができます。 ②商品の割合に応じて割り振る ある一定の金額を商品の販売金額によって、 割り振ることができます。 例えば5点の商品を 総額1万円で仕入れてきた場合、 1万円の総額を5点の商品に対して、 販売価格に応じて割り振るという形です。 ③出品価格の○○%分を入力 出品している販売価格に対してのパーセンテージにて、 価格を設定する事ができます。 10000円で出品している商品に対して90%と指定した場合、 10000円の90%の9000円が入力されます。  

   

【4】変更をクリックして下さい

変更のボタンを押すと、 仕入れ価格や赤字ストッパーが一度に設定できます。   【4】 仕入れ価格や赤字ストッパーが とても効率的に入力ができるようになりました。 是非ご活用下さいませ。  

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます