【iphoneアプリ】プライスターモバイルアプリのご案内


プライスターのアプリでは、
商品のバーコード読み取ってランキング変動グラフを表示したり、
最安値で売れたときの仕入れの目安金額の確認ができます。

また、バーコードを読み取った商品をプライスターの
出品予約ページに表示して一括で出品することができます。
(2017年3月29日現在、当アプリは日本版のみ対応しております。)

▼ iphoneアプリはこちらからダウンロードできます
https://appsto.re/jp/lzc4-.i

2016-07-14-13.33.18

■ ログインについて

アプリを開くと、プライスターのログインを求める画面が開きます。

いつもご利用頂いているプライスターの
ログインメールアドレスとパスワードでログインすると
出品予約した商品があなたのプライスターで表示できるようになりますので
ぜひ、ご活用ください。

IMG_2792

■ バーコード読み取り機能の使い方

プライスターのアプリでは、商品のバーコード読み取ってランキング変動グラフを表示でき、その商品が最安値で売れたときに、いくら以下で仕入れたら利益が出るのかを計算して仕入れの目安金額を表示します。

バーコード読取機能は、ブックオフ、TSUTAYA、GEOのインストアコードにも対応しておりますので、店頭での仕入れなどのリサーチにご活用くださいませ。

もちろん、Amazonやモノレートさんのページもボタンをすぐに確認できますので、実際の販売状況を詳しく確認したいときもスムーズです。

【iphoneアプリ】バーコード読み取りで簡単リサーチ

2016.05.10

 


■ 出品予約&出品機能の使い方

バーコードを読み取った商品は、出品予約ボタンを押すだけでプライスターの出品予約ページに登録できるようになっておりますので、リサーチした商品を仕入れた後は、簡単に出品が可能です。

また、アプリからAmazonへの直接出品することもできますので、予約画面を開けないときや、すぐに出品をしたいときには、直接の出品をご利用ください。

【iphoneアプリ】アプリ画面からの出品&出品予約

2016.05.10

 


■ 売れたものページの使い方

プライスターのアプリでは、売れた商品も一覧で確認できるようになっております。

売れたものがあると、アプリのアイコンのバッジなどでもお知らせが表示されますので、アプリを開かなくても注文があったかどうかを確認できます。

一日に何度もする売上のチェックですので、アプリから確認して時間を短縮しましょう。

【iphoneアプリ】アプリで売れたものをチェックしよう

2016.05.10

 


■ ユーザー設定ページの使い方

プライスターのアプリでは、ユーザー様ごとに細かい設定もできるようになっております。

たとえば、出品をする際に、価格の自動変更の設定や赤字ストッパーの金額が自動入力されるようにしておくこともできます。
そうすることで、価格の自動変更をする際にも、赤字ストッパーより安い価格で売れることがなくなりますので、ぜひ、お試しくださいませ。

【iphoneアプリ】個別設定でお好みに合わせた動きに

2016.05.12