プライスターだけで仕入れもできます

■売れたものページの活用方法

プライスターの売れたものページでは期間や色々な条件で過去の売れた商品を閲覧することができます。

過去の売り上げデータはこれからの販売に関するヒントを見つけるためにも有効ですが、それ以上のお宝が眠っている「電脳せどり」のデータでもあります。

過去に売れている商品が今どの程度売れていて、またどこで仕入れることができるのか?

そう言ったリサーチをしながらネット上で購入することができるかを確認することができます。

それでは、売れたものページからリサーチをして仕入れ先を確認するまでの一連のやり方を説明していきます。

 

 

 

プライスターの「売れたもの」をクリックして下さい。

uretamono001

すると過去に売れた商品が表示されますので、その中から利益の高かった物やよく売れてる物を確認してみましょう。
過去の商品から現在の売れ行きや仕入れることのできるサイトがあるか調べるには商品一覧の右側にあるボタンを使います。

 

uretamono002

 

【 モノレートで仕入れ可能な出品をチェック 】

モノレートボタンを1回クリックするだけで、 その商品のASIN番号でモノレートさんのサイトで検索を行います。
売れた商品のリピート仕入れや出品中の商品の売れ行きのチェックなどに、 モノレートさんのボタンをご活用ください。

 

【 ヤフオクで仕入れ可能な出品をチェック 】

横の「Y」ボタンをクリックするとヤフオクの検索結果ページを表示します。
(検索基準はアマゾンの商品キーワードになります)
基本的には、商品キーワードでの検索結果になりますので、もっと絞り込む場合や、大きく検索範囲を広げる場合は、検索結果のヤフーページ左上の検索窓から後半のキーワードを少し削って検索してみて下さい。

例) 「20112012(初回限定盤)(DVD付) [CD]ヒャダイン; ももいろクローバーZ;

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

例)初回限定盤 ヒャダイン ももいろクローバーZ

例)初回限定盤 ヒャダイン ももクロ
一番最初の検索結果だけでなく、検索結果のあとにキーワードを調整することで利益のでる商品を見つけることができます。

ぜひご活用ください。

 

【 カカクコムで仕入れ可能な出品をチェック 】

売れたものページの画面の価格.comボタンを1回クリックするだけで、
その商品のバーコード番号で価格.comのサイトで検索を行います。

売れた商品のリピート仕入れなどの際に、ぜひ、価格.comボタンもお役立てください。

※Amazonのカタログにバーコード番号がない商品は価格.comの検索ができないため、
ボタンが表示されない仕様となっておりますのでご了承くださいませ。